静岡・富士市の佐野源スズキ販売 - スズキ自動車販売 新車 中古車
ご予約(車検・修理点検)

スタッフブログ

トップページ > ブログ > お店情報 > 車情報 > 超低燃費「40km/L」超えを目指し、スズキ新ハイブリッド技術

超低燃費「40km/L」超えを目指し、スズキ新ハイブリッド技術

佐野源 創業57年 スズキ副代理店で良かった!
スズキの明るい未来が見えました♪

現在スズキで一番低燃費がアルトエコの35.0㎞.Lですが

それを超える超・低燃費技術を目指す新技術について発表されました!

凄すぎる!

ポイントは3つ

1. ハイブリッド 技術を導入

2.軽量化プラットフォーム 効率化・軽量化

3.エンジンの熱効率化改善。平均熱効率40%達成を目指し

 

 

021_o

スズキ流ハイブリッドは『マイルドハイブリッド』

スズキらしいハイブリット車をお客様へ


「エネチャージ」+「ISG」

ISGを用いたマイルドハイブリッドは、ローコスト。小型車向き。
手にしやすい最小限のコストアップに収めることができるんだとか、
高ければ付けるの悩みますしね。。。

軽自動車にもハイブリットの時代到来かもしれません!?

Isgとは、Integrated Starter Generatorの略
発電機とモーターを一体化したもの。エンジンをモーターでアシストしてくれます。

031_o

スズキの軽自動車用新プラットフォーム

なめらか形状で力を分散&連続断面で軽量かつ頑丈。

突安全性能や剛性要件などを十分に向上させつつ、
車両全体で最大15%の軽量化を実現させるための新技術を採用。

19_px150

エンジン技術、軽および1.4リッター以下の開発に集中・集約。
2020年くらいまでに、圧縮比アップによる平均熱効率40%達成を目指す。

軽用エンジンについては、最新のR06A型エンジンに統合。
アルト エコが達成した35.0km/Lの低燃費技術を基に、継続して改良。

☆サノゲン勝手に大予想☆

R06A型エンジンに統合とのことから

前型エンジンK6Aが使われている

ラパン、ジムニー、エブリイワゴン、エブリイがフルモデルチェンジか!?

又はエンジン載せ替え濃厚。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページの先頭へ戻る