さのげん販売車のご紹介:ハスラー タフワイルド

  1. スズキ車ラインナップ

そもっとタフに、もっと自由に。

触れるほど、使い込むほどに、愛着の湧くインテリアは、どなた様でも気に入っていただけるデザインとなっています。モーターでエンジンをアシストする「S-エネチャージ」の採用によりさらなる低燃費を実現し、エンジン再始動も驚きの静かさ。

動画でご紹介するハスラー タフワイルド

カタログや画像では伝わりにくい、スズキ車内の細かい収納や乗り心地などを実際に静岡県富士市のスズキ自動車販売「さのげん」三代目・佐野大輔が動画で試乗レポートします!店頭にある車を少しずつ試乗&撮影していますので、ご覧になりたい車種の動画がまだアップされていなかったらごめんなさい。


ハスラー タフワイルドの試乗レポートはまだ投稿されていないようです。
ごめんなさい、動画公開まで少しお待ちください。

佐野大輔
さのげん三代目

 

静岡県富士市近辺では、このような方にお買い上げいただいています。

自分のパートナーとしてどんな車を選ぶか。もちろん色やデザイン、性能やオプションなどお客様おひとりおひとりの個性に左右されることですので、絶対の正解というものはありませんが、同じ地域で同じ車種を選ばれるお客様には家族構成やニーズなどある程度の共通点やその車種を選択された理由がある、と私たちさのげんは考えています。

地域密着でスズキ自動車の販売を手がける私たちにとって、そうした「なぜこの車を選んだのか」「実際に選んでみてどうだったか」というお客様の声を集めてホームページでご紹介させていただくことは、カタログの写真を再度こちらに掲載するよりも非常に意味があることだと思います。

少しずつお客様の声を集めてこちらに掲載して参りますので、ぜひ同じ地域にお住まいのお客様の声をマイカー選びの参考になさってください。


実際にさのげんでハスラー タフワイルドを購入されたお客様の声を現在準備中です。
ごめんなさい、公開まで少しお待ちください。

佐野大輔
さのげん三代目
三代目 佐野 大輔

はじめましてさのげんです!
静岡県富士市で営業している佐野源(さのげん)スズキ販売の三代目です。1957年(昭和32年) 4月、富士市厚原にて初代・佐野源太郎が自転車・バイク店として創業したのが「さのげん」のルーツです。

その後、大月線道路計画に伴って1963年(昭和38年) 7月に現在の久沢に移転。自動車が一般にも普及すると見込み、兄弟で中古車販売をスタートさせ、その後創業より縁が深かったスズキ株式会社(当時は鈴木自動車工業株式会社)共に歩むことを決意。スズキの販売会社として現在に至ります。

スズキメーカー直営ディーラーにて修行をした二代目・佐野隆司が四輪車整備事業を立ち上げ、中部運輸局自動車整備認証工場を取得と共に高い整備技術力をつけてきました。

お客様と一番身近なところで、お客様と車を繋ぐ。ご家族のカーライフサポーターとして、こちらのホームページでもカタログだけではなかなか伝わらない車の内装をご紹介したり、試乗体験、地域のカーライフ、ファミリーライフをサポートする情報を発信していきます!

記事一覧

関連記事